V
V

議員、将来、若い議員、横溝正史

  トップホーム   toride.net
とりでBBHP探検施設いろいろお店探検
   /▲ 前頁へ   次頁へ▼/

No. 3191 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 5時

ちょっとしたこと 


金子議員は次は出ないと言うことです。支持者にも話してるから出ないでしょ。何のために出たのかね。
出た理由がわかりません


   −・−・−・−・−・−

No. 3192 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 5時

ちょっとしたこと 


ゴルフ中継の方がいいよ。タイガーがどれだけ詰め寄るか楽しみ。深堀も頑張ってるしね。
全米オープンみんなで見ようよ


   −・−・−・−・−・−

No. 3193 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 6時

それについては 


>3188 佐藤隆治議員ですね。でも全然目立たないね。いっそH議員の門下でバンバンやった方が良いんじゃない。


   −・−・−・−・−・−

No. 3194 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 7時

ちょっとしたこと 


re:3186

井野台のセルフで111円の看板がでていたが、他のスタンドもほとんどが111円です。
セルフの意味がない!


   −・−・−・−・−・−

No. 3195 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 7時

ちょっとしたこと 


RE 3193
将来は川口三郎のもとで県会へ上るはず。
小細工だらけのへたな邪道に染まらずに。
正統派の政治家として育って欲しい。


   −・−・−・−・−・−

No. 3196 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 7時

ちょっとしたこと 




同感です。
ディスクロージャーは派手ですが両刃の剣です。
名前は売れるが敵も作ります。

今の藤代や取手の政治は足の引っ張り合いです。
現状にばかり目がいって将来が見えません。
見方を変えれば、将来を見る力量がないから現状で互いを貶し合っているともいえるでしょう。
若い人たちは、その程度の議員を相手にしてはいけません。

今回の副市長問題も正義の名の元に動いてはいますが、実際は足の引っ張り合いです。

将来ある若い議員は不正暴きよりも、もっと夢のある活動をして欲しいものです。
私たち市民に夢を与えるような動きを期待します。

忘れていけないのは、今回の副市長が辞めることになっても、市民の一部が溜飲を下げるだけです。
「あー、よかった」「ざまーみろ」です。
そこに「ワクワクする未来への期待」は有りません。

私たちをワクワクさせる政策を考えて下さい。
この掲示板のタイトルも「合併の夢と影」とあります。
影の部分は目立ちがりやの議員や、派閥と怨念に固まった人たちにまかせておけばいいのです。

夢の部分は本当の憂国の志をもつ若い議員にやってもらいたいものです。
横溝正史の世界からな何も生まれません。


   −・−・−・−・−・−

No. 3197 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 7時

投稿の訂正 


横溝正史の世界からは何も生まれません。


   −・−・−・−・−・−

No. 3198 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 8時

ちょっとしたこと 


>3190

レポートNo18見てみたい。


   −・−・−・−・−・−

No. 3199 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 8時

ちょっとしたこと 


レポートNO18って何ですか。何が載ってるか、詳しく教えてください。


   −・−・−・−・−・−

No. 3200 ■■■ 2005年6月19日(日曜) 8時

ちょっとしたこと 


でも、どこの政治だって横溝正史の世界なんじゃない。若い議員こそ黙ってないで改革すべきだよ。H議員が横溝物語の主人公なら暴いてみろよ。彼はそれを壊すためにやってんだろ、彼は若く無いけど若者議員の仕事だよ。


   −・−・−・−・−・−

投稿する ちょっとしたこと (内容は) ペンネームがあれば
この掲示板に投稿する文章をここにお書きください□□□□□□□□□□
XX
http://www.abc.def.com/  ・・・紹介するHPが有れば □□ HPの確認
♪写真もぜひ♪  □□□□□□□□□□□□□□ 参照 写真の確認
注意)投稿する文章や画像等の著作権は放棄されます。


  (最終頁へ)  次頁へ▼/  /▲ 頁頭へ  ニュース / 速報  

新しい投稿の一覧    

携帯電話からも http://toride.net
写真付メール投稿は  xtntnt

内容へのご指摘は、その旨投稿して下さい。削除等適切な処理を検討させていただきます。



▼ 全投稿を

 (使い方
.

このページは
信頼されて22年
株式会社iLex.jp

が作成しています
メール 0297@846846。jp
Tel 0297の846846