V
V

候補、証券、藤井、取手、回答、読

  トップホーム   toride.net
とりでBBHP探検施設いろいろお店探検
   /▲ 前頁へ   次頁へ▼/

No. 21551 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 9時

ちょっとしたこと ( 腹が立つ! ) 

市長選挙も盛り上がらない中で公開質問状が出されました。菊地城一郎予定候補は応えたのに現市長はなしのつぶてですって。
これどうなってるの?


   −・−・−・−・−・−

No. 21552 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 15時

ちょっとしたこと 

ポストに、外資系証券会社で働く32歳本気の挑戦
というチラシが入っていました。

私、なんかピンとこないんです。

だって、証券マン、まして外資系ともなればエリートといってもいいでしょう?
それも“生き馬の目を抜く”世界です。

証券は投資です。サムゼロです。負ければ自己破産も、それ以上の地獄もある世界です。

そんな非情なビジネスの世界で生き残った人が、“市民のために”なんて思うでしょうか?

もしかして証券業界の落ちこぼれ?

だって、証券マンと市会議員って対極にあるでしょ?
常に客に利益を提供する強い者や持てる者の味方が証券マンで
常にみんなのことを考え、弱い者の味方が市会議員じゃないの?

チラシを読んでいくと、また変な文章が・・・
“安全・安心が続いていく街づくり”
だってですよ、このスローガン、証券マンの経歴がまったく役にたたないんです。
証券投資は“リスクが有るけど儲かる”のであって、“安全・安心”とはまるで縁がないんです。


   −・−・−・−・−・−

No. 21553 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 15時

ちょっとしたこと 

そして・・・
思いだしました。

この証券マンという方、朝比奈道子市議のチラシ印刷問題の方でした。
で、そう思ってもう一度チラシを見たら・・・

声楽家、岡本静子さんという方のコメントと写真が、チラシの1/3も占めているし、責任者は若井有里亜という方だとありました。

女性軍が応援している市議候補なのかなって(^^)
岡本さんも若井さんも知りませんけど。


   −・−・−・−・−・−

No. 21554 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 17時

お誘い ( 腹が立つ! ) 

>4月26日に、KIKUCHI事務所で講演会だって。選挙終わっているんだよ。

選挙後に東急再開について講演会をやるってことは、もう市長に当選したつもりなのか。それは思い上がりも甚だしいし、不遜である。
もし講演会当日落選していたら、あまりにも間抜けである。
お年寄りのやることは、我々には理解できない。

取手に老害政治は不要である。
ストップ ザ ロウガイ


   −・−・−・−・−・−

No. 21555 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 17時

ちょっとしたこと 

ノーモア 官製談合!!


   −・−・−・−・−・−

No. 21556 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 17時

ちょっとしたこと 

取手に老害政治は不要である。
ストップ ザ ロウガイ


   −・−・−・−・−・−

No. 21557 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 18時

ちょっとしたこと  【後悔質問状】

回答を渋った藤井候補にとっては、まさに後悔質問状となった
今度の討論会、後悔討論会となるのは、どっちか?
前回討論会では、塚本候補が馬脚を現したよ
塚ちゃんは現行を読み上げてしまったのだよ
ありゃまずかったね ちゃんと暗記しておこうね


   −・−・−・−・−・−

No. 21558 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 18時

ちょっとしたこと 

 片山さつきは数年前、当時の民主党代表の前原氏の発言について、”こいつまた言ってる”とテレビでコメントして顰蹙を買ったヤツです。
いやしくも代議士(当時は)でありながら、テレビで公党の代表を”こいつ”呼ばわりするような常識のない、東大出の顔(頭)でっかちのお多福おばさんです。

だから2期目の総選挙で、無所属の城内 実氏に返り討ちにあった。
その後、参議院で生き返ったゾンビです。

K候補は、東大アレルギーがあるようで、東大出のお多福おばさんを呼んで払拭しようとしているのかな。
まあ今回取手に呼ぼうとしたのは、すべて話の差し金だろうが...


   −・−・−・−・−・−

No. 21559 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 18時

ちょっとしたこと 

何を言ってんだか?逆の事言って!
建設業界のボスは業界に選挙の応援を命じることはできますが、大勢の前で難しい事は話せませんよ。


   −・−・−・−・−・−

No. 21560 ■■■ 2011年4月12日(火曜) 19時

ちょっとしたこと 

メルマガで受け取った後悔質問の発信元は、ソプラノおばさんと、カクレンボおじさんが世話人となっている、“誇れる取手をつくる会”
会としての、〔公開質問状に対する総括〕を転記すると次の通りだ
1. 菊地様ご回答は、私共政策提言に対し全般的に丁寧に前向きに捉えて戴いたと評価。
2. 市長歳費・退職金30%カットの公約は評価できるが、市職員に対する地域手当3%と特別退職金の即時廃止、市議会議員定数削減は、実質的にゼロ回答と判断。
3. 菊地市長誕生時、公約としている取手市再生の財源確保には大胆な行政改革が必須であり、市長歳費等カットをテコとして当会が提言した内容の実現に期待。
4. 藤井様の無回答は、市民への市政参加を促す意欲が希薄と理解。
5. 藤井市長4年間実績と次期市長候補として発表している政策を、私達の政策提言に当てはめてみると、『大胆な行政改革』『戦略的駅前開発』 『文化と教育の顔づくり』の何れにおいても一致点が見られない。藤井様回答無しは、回答に値する政策を持ち合わせていないと推察。
6. 2期目藤井市政では、県南中核都市として市民や企業に期待を抱かせるビジョン提示と実行力で、全国発信力のある取手再生を切望。

尚、朝比奈議員の助けを借りて市議会の印刷機を使った市議補選予定候補の後援会長は、一昨年の暮れに1万名を超える請願署名を集めて発足した”中ホール早期建設促進連絡会”の事務局長をしている取手市音楽家協会所属の女性だが、その促進連絡会も市長選予定候補に公開質問状を出したが、菊地予定候補は回答し、藤井予定候補は質問書自体を受け取らなかったとか。
この調子だと、藤井氏は宮和田の御大主催の公開討論会も出席拒否と思われるが、度々の単独拒否では流石に後悔となるだろうし、菊地側とつるんでの出席辞退ではないかな


   −・−・−・−・−・−

投稿する ちょっとしたこと (内容は) ペンネームがあれば
この掲示板に投稿する文章をここにお書きください□□□□□□□□□□
XX
http://www.abc.def.com/  ・・・紹介するHPが有れば □□ HPの確認
♪写真もぜひ♪  □□□□□□□□□□□□□□ 参照 写真の確認
注意)投稿する文章や画像等の著作権は放棄されます。


  (最終頁へ)  次頁へ▼/  /▲ 頁頭へ  ニュース / 速報  

新しい投稿の一覧    

携帯電話からも http://toride.net
写真付メール投稿は  xtntnt

内容へのご指摘は、その旨投稿して下さい。削除等適切な処理を検討させていただきます。



▼ 全投稿を

 (使い方
.

このページは
信頼されて22年
株式会社iLex.jp

が作成しています
メール 0297@846846。jp
Tel 0297の846846