V
V

裁判、アカヘル、フィクション、熊

  トップホーム   toride.net
とりでBBHP探検施設いろいろお店探検
   /▲ 前頁へ   次頁へ▼/

No. 28681 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 18時

ちょっとしたこと 

>No. 28679 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 10時 【淀川長治】

永山小のソーラーは、設計中のはず。
どこかの議員が、設計事務所に売り込み作戦中じゃないの?
コンクリパイルみたいに。


   −・−・−・−・−・−

No. 28682 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 18時

ちょっとしたこと  【誰が書いたの?】

下記の文書が議員各位宛に配布されたそうです。
発行元が不明なので、誰が書いたか、誰が配布したのか。
不明です。

まず、本件に関して、議会をお騒がせしておりますことをお詫びいたします。
今回の陳情について、陳情書の内容を拝見いたしましたが、陳情書に記載されている内容は、次の2つの点において、市識会議員である私を除名する理由にはなりえないものです。
まず、第1点として、陳述書に記載されている内容は、私ではなく私の父である吉田一生の土地が削られたことに関する問題です。私は土地の所有者でも、裁判の当事者でもあリません。もちろん陳情書の内容の本質は、私の市議会議員の立場とも関係がないものです。
次に、第2点として、父の土地の問題であることをひとまず措いたとしても、このよう
な純然たる私人間の権利義務に関する問題は、あくまで裁判所で判断されるべき事項であって、議員の資格問題にすり替えて議論されるべき問題ではありません。
今回のように裁判で争われている内容に関して、市議会議員が除名の陳情を出され、除名が審議されるとすれば、公職につく者やその家族は、除名の陳情をおそれて裁判をうけることさえできずに泣き寝入りをせざるを得なくなります。また、公職につく者やその親族が裁判の当事者になるたびに、裁判の相手方から陳情書が提出されることにもなりかねません。
それは憲法32条によって保障された裁判を受ける権利を侵害するものにほかなりません。その意味でも今回の陳情を取り上げる理由がないことは明らかです。
なお、念のために申し上げますが、陳情書に記載された裁判の内容が正しいことを認めているものではありません。この中には誤りや認識の異なる点も多々あります。私の老いた父は、自分の土地を2メートルも削られて大変落胆し、悲しみにくれて日々を過ごしております。
しかし、その問題を審理すべきは裁判所であって市議会ではありません。
皆様の良識あるご判断をお願いいたします。


   −・−・−・−・−・−

No. 28683 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 19時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

アニメ映画「踊るポンポコリン〜懲りないアカヘルとドン〜」ピカドン監督作品。ドンに踊らされているアカヘル。またまた、ドンに乗せられ、踊りだした。「ミチ100条」で実質敗訴、500万円もの公金を無駄遣いさせながら、今度は、裁判所と評議会を間違える「チンジョウ音頭」。おまけにチンジョウ音頭に歌われた主役が配ったチラシを板に張り「ドウダ! ドウダ!」と得意満面のアカヘルとドン。だが、だが、よく読んでみれば、裁判所に出す訴状のようなチンジョウ音頭を、煽りに煽って評議会に出させたドンやアカヘルの悪業が一目瞭然。また、また、評議会混乱を目指して騒ぎ立てる懲りない面々であった。続く。絶賛上映中。注「紹介作品は最近の出来事を参考にしたフィクションです」


   −・−・−・−・−・−

No. 28684 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 19時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

28681ことアマノヤさま。何度も申し上げておりますように、紹介した作品はフィクションで実在するものではありません。また、アマノヤさまお得意の筋違いの話を持ち込まれ、架空の寺小屋を、実在する学校にムリムリ結びつけるのは、お辞めいただきたいと思います。はい。何やらお疲れになられ、幻想でもご覧になっていらっしゃるのではないかと。はい。心配しております。それでは。失礼いたします。


   −・−・−・−・−・−

No. 28685 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 20時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

アニメ映画「桃太郎どんとポンポコリン〜ギカイ島を奪還しろ〜」ピカドン監督作品。ギカイ島を追われカンザイ島でおいしい話に乗っていた桃太郎どん。が、何としても、ギカイ島を奪還したい。あれや、これやと、配下のアカヘル、ポリポリ、ハンパを使って画策する桃太郎どんが、目の敵にしている男の書いた矢文を入手する。早速、アカヘルを呼んだ桃太郎どん。矢文を手渡すと「これで、ひと騒ぎしろやぁ」と命じたのであった。「へぇ。合点の輔」と、早速、矢文みを高札に張りだすアカヘル。評議会の混乱を狙ってまたまた、蠢きだした桃太郎どんとポンポコリンであった。続く。絶賛上映中。注「紹介作品は最近の出来事を参考したフィクションです」


   −・−・−・−・−・−

No. 28686 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 20時

ちょっとしたこと 

28682.なるほど〜確かに到底○○坊に書ける文章(ぶんしょう)の内容じゃあながっべよ(爆)!


   −・−・−・−・−・−

No. 28687 ■■■ 2014年6月19日(木曜) 21時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

アマノヤさま。お一人で、何役もおやりになって、さぞかし、お疲れではないかと推察申し上げます。タレントでは「劇団ひとり」、政治党では「いまは一人」というのが御座いますが、主宰者はいずれも優れた才能の持ち主と承って御座います。アマノヤさまも、類まれなる才能の持ち主と、日頃から尊敬いたしておりますが、余り、ご無理なさらぬよう、余計なことながら一言、申し述べさせていただきます。それでは。お休みなさいませ。


   −・−・−・−・−・−

No. 28688 ■■■ 2014年6月20日(金曜) 23時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

アニメ映画「ヨレヨレしんちゃん〜名ばかり健康都市A〜」ピカドン監督作品。「全館施療院!」と鉦や太鼓を打ち鳴らし、大々的に開院した4階建ての医療館。いざ、蓋を開けてみると、な、な、何と。一階の大部分は両替商と。その一角に、こじんまりとした薬問屋が。2、3階は高名な赤ひげ先生をはじめとする施療院だったが、4階には幼児院に生保の「半館施療院」だった。おまけに、北側だけが街道に接する「死地」だった医療館も、虹の架け橋で西側街道ができて「生地」になったが、その街道の点字案内板の色は、景観とデザインには配慮したが、弱視者や高齢者などは、完全に無視していたのであった。続く。絶賛上映中。注「紹介作品は最近の出来事を参考にしたフィクションです」


   −・−・−・−・−・−

No. 28689 ■■■ 2014年6月21日(土曜) 9時

ちょっとしたこと  【淀川長治】

アニメ映画「ヨレヨレしんちゃん〜名ばかり健康都市B〜」ピカドン監督作品。長屋の熊が「死地・生地て何でやんす」と大家に聞いた。「施療館が立つ場所はなぁ、崖の下の、街道が南隅に一カ所だけの、誰も買わねえような場所だった。これが、まぁ、死地と言うわけだ」「なるほど。で、生地てぇ、のは?」「まあ、周りに街道を付けて、出入りできるようにした場所、っていうわけだ」「へぇ〜」「で、誰が、死地を生地にしたんでやんすかぁ〜」と熊。「まぁ、翌年の戦に備え、実績を作りたいしんちゃん。駐車場が欲しい赤ひげ。功名を立てて出世したい御丸三太夫。まぁ、ここらの思惑が生地にしたって、言うわけだ」訳知り顔で話す大家さんは話を続けるのであった。続く。絶賛上映中。時空を超え、戦国、江戸、現代と自在にワープするピカドン監督渾身の連作。注「紹介作品はフィクションです」


   −・−・−・−・−・−

No. 28690 ■■■ 2014年6月21日(土曜) 9時

最近の話題:
優勝候補ポルトガル敗退危機 / ヘルシー料理 / コロンビア戦 / 宇宙技術者 / イラク情勢 / 初夏 / 温泉 / ジャスティスカップ開幕 / 宇宙エンジニア / 最先端生活 / 健康散歩 / プロ野球セパ交流戦 / 沖縄全戦没者追悼式 / 健康法 / 早期発見 / 人間ドック / イスラム過激派組織 / 復興支援員 / 透析治療 / 記憶障害


   −・−・−・−・−・−

投稿する ちょっとしたこと (内容は) ペンネームがあれば
この掲示板に投稿する文章をここにお書きください□□□□□□□□□□
XX
http://www.abc.def.com/  ・・・紹介するHPが有れば □□ HPの確認
♪写真もぜひ♪  □□□□□□□□□□□□□□ 参照 写真の確認
注意)投稿する文章や画像等の著作権は放棄されます。


  (最終頁へ)  次頁へ▼/  /▲ 頁頭へ  ニュース / 速報  

新しい投稿の一覧    

携帯電話からも http://toride.net
写真付メール投稿は  xtntnt

内容へのご指摘は、その旨投稿して下さい。削除等適切な処理を検討させていただきます。



▼ 全投稿を

 (使い方
169963.

このページは
信頼されて26年
株式会社iLex.jp

が作成しています
メール 0297@846846。jp
Tel 0297の846846